FC2ブログ

おやぢのGadget Diary!

Yahoo!Blogから引越ししてきました

地上の部屋では暮らせない…“半地下”から見る真の「韓国」の姿

ヒット中の映画で半地下生活が知られるようになったけど、格差社会ってどこでもあるけど、この国の見せたくない部分が映像で伝わってしまった。映画って憧れの世界を描くのが普通なのに下には下があるんだねぇ、と言うような優越感が生まれるのか?でも、映画の中の家族はパラサイト国の象徴、嘘をついて職を得た息子が高級住宅に入り込んで姉を父を母を引きずり込む。まさに寄生虫だけど、映画の世界だけじゃなく日本にも寄生して経済成長、格差社会は永遠に続く。

地上の部屋では暮らせない…“半地下”から見る真の「韓国」の姿
https://youtu.be/VhiOErML5Rc

日本海を渡り日本で職を得て家族を呼び寄せる。
映画のように簡単には行かなかっただろうし、職を求めて海を渡るのは昔の日本でもあった。ハワイへアメリカへ南米へ、そこには家族で移住してその地で苦労を重ねてその地に定着し成功した人も多いけど、これがパラサイト国との違いだろうね。日本では半地下生活はないけど、確実な格差社会は存在する。そんな人たちはパラサイト国の半地下生活に共感するのかね?落ちぶれても半地下生活は送りたくない。








スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://kamodiba.blog.fc2.com/tb.php/25178-e96b1be5