FC2ブログ

おやぢのGadget Diary!

Yahoo!Blogから引越ししてきました

中国のウイグル族弾圧問題 「彼らの苦しみは我々の苦しみ」インドネシア、マレーシアで大規模抗議集会

独裁国に国を全てを奪われた東トルキスタンのウイグル人は虐待・民族浄化の日々、今も強制収容所で臭い飯を食っている。ナチスと同じで強制収容所で酷いことされ新年を迎えられない人も多いだろ。ウイグル人はイスラム教徒、他の国のイスラム教徒は今まで無関心だったけど、やっと動き出した。独裁国の影響が強いところでは東トルキスタンと同じことが充分に起こる可能性があるからねぇ。

中国のウイグル族弾圧問題 「彼らの苦しみは我々の苦しみ」インドネシア、マレーシアで大規模抗議集会
https://mainichi.jp/articles/20191230/k00/00m/030/379000c

中国の新疆ウイグル自治区でイスラム教徒の少数民族ウイグル族が受ける弾圧に対し、イスラム教徒が多いインドネシアやマレーシアで批判が高まっている。特に11月に国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)などが中国の内部文書から具体的な弾圧の実態を報じて以降、反発が強まった。ジャカルタやクアラルンプールにある中国大使館前では27日、金曜礼拝後に大規模な抗議集会が開かれた。

 「中国で弾圧されるウイグル族の兄弟や姉妹を救おう。彼らの苦しみは我々の苦しみだ」。ジャカルタの中国大使館前の抗議集会で主催者団体がマイクで訴えると、通りを埋めた参加者から「アラー・アクバル(神は偉大なり)」の大合唱が起きた。建物の周りには囲いが設けられ、大勢の警察官が警戒し騒然となった。

 イスラム教を国教とするマレーシアでも首都クアラルンプールで27日、イスラム団体などが中国大使館前で抗議の声を上げた。地元メディアのマレーシアキニは同日、マハティール首相がマレーシアへの亡命を求めるウイグル族について「中国政府からの送還要請があったとしても応じない」と述べたと報じた。

 ただ、マレーシア、インドネシア両政府ともに中国への配慮から、声高な批判は避けている。国内世論の反発を受けてインドネシアのマーフッド政治・法務・治安調整相は5日、肖千・駐インドネシア中国大使と面会。現地の状況を聞き取るためと説明する一方で「内政不干渉」の立場を強調し、中国への強い配慮を見せた。ミャンマーのイスラム系少数民族ロヒンギャやパレスチナ問題については積極的に発言する他の閣僚らも、この問題では静観の姿勢だ。

 中国はインフラ整備を推し進めるジョコ政権にとっては欠かせないパートナーだ。ジャカルタで抗議集会に参加した主婦のスクワティさん(56)は「政府は中国に債務があるから批判できないのだろう」と憤った。抗議集会の主催者はこれまでもジョコ大統領と対立してきたイスラム保守団体で、ウイグル問題が国内情勢にも波紋を広げている。【ジャカルタ武内彩】






スポンサーサイト



中国、フィリピンの電力網支配か 遠隔操作で遮断も まぢフィリピンは独裁国に支配されている

新しい植民地支配か、なんとフィリピンの送電網は独裁国に牛耳られている。独裁国のご機嫌一つで送電を停止し真っ暗な夜を過ごすことにもなりかねない。電気がなければ何もできないもんね、フィリピンに限らず現代人は。

中国、フィリピンの電力網支配か 遠隔操作で遮断も
https://this.kiji.is/584268084632257633

 【マニラ共同】フィリピン政府の内部報告書が同国の電力供給網は中国の支配下にあり、遠隔操作で遮断される恐れがあると指摘していることが30日までに明らかになった。現地メディアが伝えた。中国は巨大経済圏構想「一帯一路」を主導してアジアのインフラ整備への関与を深めているが、中国に経済的に依存することへの警戒感が一段と高まっている。

 報道によると、フィリピンで全世帯の78%に電力供給する民間送電会社NGCPに対し、中国国有送電会社の国家電網が40%を出資。中国人スタッフを派遣している。

 送電システムには中国人技術者のみがアクセスできると記載されている。







グレタさん、米大統領らの批判「滑稽」 批判に独裁国が含まれないのはなぜ?ー

また毒舌少女の戯言を報じているねぇ(笑)
アメリカ大統領らへの批判、なぜか独裁国・中華人民共和国にはない。
彼女の発言は独裁国そのもの?そもそも学校をサボり環境どうのこうのを理解しているのか?おやぢにもその計算式は分からないけど、批判をするならこの地球を一番汚しまくっている独裁国に向けるべきだろ。


グレタさん、米大統領らの批判「滑稽」
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3869100.html

スウェーデン人で16歳の環境活動家、グレタ・トゥンベリさんが30日、アメリカのトランプ大統領らの批判について「何も意味しておらず滑稽だ」などと指摘しました。

 国連の「気候変動サミット」で、厳しい言葉で各国のリーダーに具体的な行動を促す姿などが注目されたグレタ・トゥンベリさんをめぐっては、今月12日、アメリカのトランプ大統領が「自分の怒りを制御する問題に取り組むべきで、友だちと古き良き映画を見に行けばいい」などとツイッターに投稿。ブラジルのボルソナロ大統領も「ガキ」という言葉を使って批判しました。

 こうした批判についてトゥンベリさんは30日、イギリスBBCのラジオ番組で、「何も意味しておらず滑稽だ」などと指摘し、「彼らは自分たちが望まない変化をもたらす若者を恐れている」と強調しました。

 また、9月の「気候変動サミット」で、トランプ大統領と話す機会があったら何を伝えていたか質問されると、「彼は科学者らの言葉に耳を傾けない。私は時間を無駄にしなかっただろう」と述べ、何も話さなかったとの考えを示しました。(31日01:36)


セブン契約解除店が営業終了 独自営業続け訴訟検討 頑張れ!街のコンビニオーナー

鬼のセブンイレブンが契約解除したお店がセブンイレブンとしての営業を終了!コンビニはセブンイレブンだけじゃない。エイトテンでも週一休みがあっても、臨時休業があってもいい。街のコンビニはいろいろあっていい。

セブン契約解除店が営業終了 独自営業続け訴訟検討
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201912300000862.html

31日付でセブン-イレブン・ジャパンとのフランチャイズ契約が解除される大阪府東大阪市のセブン-イレブンオーナー松本実敏さん(58)の店舗が30日夜、セブン-イレブンとしての営業を終えた。松本さん側は、店の明け渡しを拒否するとともに、31日と元日は臨時休業し、2日から独自営業する予定。

セブンオーナーとしての“最終日”を迎えた松本さんは「時短を決めたときよりもすがすがしい気持ちです」と話した。午後11時、看板の明かりを消し、店外に出てくると「これで終わりではない」と強調した。この日も午前6時に出勤し、レジ打ち、納品など、いつも通りの仕事をこなした。セブン側からの商品の配送は午後1時30分が最後。それ以降の配送は断り、午後11時の閉店前にはコンビニ定番の弁当やおにぎり、パンなどが陳列棚からなくなった。

29日にセブン本部側から契約解除の最後通告を受けたが、決意は変わらない。「商品がある限り、店は続ける。最後まで闘う」。周囲に「店をやめたい」と漏らしたとき、叱られたという。「あんたは自分のためだけにやっているんか!」。この日午後には、大阪府内のコンビニ店オーナーが来店した。「松本さんのおかげで、やっと時短に踏み切ることができた」。花束とともに感謝の言葉があった。

松本さんは人手不足を理由に、今年2月から本部の許可を得ず、自主的に時短営業をスタート。コンビニの24時間営業問題の議論のきっかけをつくり、「物言うオーナー」としてコンビニ業界の急成長を支えた「年中無休、24時間営業」に一石を投じた。地位確認などを求める訴訟を提起することを検討している。年明け2日の独自営業からは、レジや商品発注など「セブン」のサービスが使えなくなる。【松浦隆司】





政治系YouTuberは広告がすぐ落ちる…

政治系YouTuberは広告がすぐ落ちる…
https://youtu.be/ml_8gSvHOe4

ユーチューバ受難の時期?
政治的なものには広告がつかないそうで。
これ、どうなんだろうねぇ広告主への配慮ねぇ、広告はお邪魔なタイミングで出てくるから広告がないのは見る方からすれば歓迎すべきこと。
でも、ユーチューバ、これでご飯食べている人がいて政治的なものだと痛いだろうねぇ




ヨーローッパ出身の外国人が日本の格安イタリア料理店を評価してみた!

ヨーローッパ出身の外国人が日本の格安イタリア料理店を評価してみた!
https://youtu.be/CKqu8yDy1XQ

サイゼリアに舌鼓を打つヨーロッパ出身の外国人。
日本語がお上手でお世辞も上手なのか?美味しい!を連発、意外だねぇ。
おやぢもよく利用するけど、確かに安くて美味しい。健康増進法に合わせて全席禁煙になってもいつも混んでいる
(笑)
でも、定番化してメニューに飽きが出ていることも確か。新作メニューを来年は増やして欲しいねぇ。




訪韓日本人客数 訪日韓国人客数上回る=日本旅行自粛が影響

日本とお隣さん、人口は日本の方が多いし、これっくらいの行き来でちょうどいいじゃないのかねぇ、今までお隣さんの旅行客が多すぎただけ。
今時お隣さん行く日本人も行きたい人が行けばいい。
ネットやニュースをよく見て半島有事の事を考える必要はあるけどね。キタが38度線を越えてきたら飛行機は飛ばないし船も出ない。ましてや自衛隊機は民間機救助で半島には行けないから、独自で日本海を渡る覚悟が必要か。海外旅行って本来そう言うものかもしれない。


訪韓日本人客数 訪日韓国人客数上回る=日本旅行自粛が影響
https://web.smartnews.com/articles/hzmoWVh6mwd
韓国観光公社と日本政府観光局によると、8月の訪韓日本人観光客は32万9652人、訪日韓国人観光客は30万8730人だった。訪韓日本人観光客数が訪日韓国人観光客数を上回ったのは2014年6月以来となる。こうした傾向は9~11月も続いた。

観光業界は、日本の対韓輸出規制などを受け、韓国で日本製品の不買運動や日本旅行の自粛が広がった影響で訪日韓国人の数が大きく減ったとの見方を示している。

訪日韓国人観光客数は8月が前年同月比48.0%減、9月が58.1%減、10月が65.5%減、11月が65.1%減と4カ月連続で大幅に減少した。

訪韓日本人観光客数も10月が同14.4%、11月が13.8%それぞれ減少した。

観光業界関係者は「訪韓日本人観光客数も減少しており、日本に対する積極的なマーケティングが必要だ」と話している。

hjc@yna.co.kr






日本とお隣さんとの関係、五輪にも影 旭日旗禁止要求、ボイコット論も

お隣さんが東京五輪ボイコット!
結構だねぇ、旗にイチャモン、洋公主、出稼ぎ工カツアゲはやめないし、来たくないなら来ないでいい。日本とお隣さんとの関係が過去最悪、まあ普通に生活していてお隣さんと何も関係ないし、どうでもいい。


日韓関係、五輪にも影 旭日旗禁止要求、ボイコット論も
https://web.smartnews.com/articles/hzkTrEfdQ1j

戦後最悪と言われる日韓関係が、東京五輪・パラリンピックにも影を落としている。韓国国内では旭日旗について「日本軍国主義の象徴」として会場への持ち込みに反対する声が噴出。一部からは大会ボイコット論も飛び出した。両国は互いへの不信感を募らせており、関係改善の動きは鈍い。

 「困難に直面する時期でも民間交流は重要だ。(韓国の)平昌大会から受け継いだバトンを2022年の北京大会へ渡していく」。安倍晋三首相は24日の日中韓首脳会談後の共同記者発表で、アジアで3回連続となる大会の成功に向けた決意を強調。韓国の文在寅大統領も「協力する」と語った。

 しかし、日韓両国内で出ている動きは首脳の言葉とは裏腹だ。

 反日世論の高まりを受け、韓国政府は9月、東京大会関連施設での旭日旗の使用禁止を求める書簡を国際オリンピック委員会(IOC)に送付。「旭日旗は日本の侵略戦争で使われ、歴史的な苦痛を呼び覚ます」と主張した。韓国国会も同月、会場への持ち込み禁止を求める決議を採択した。

 日本政府は「旭日旗のデザインは大漁旗や出産・節句の祝い旗に広く使用され、指摘は全く当たらない」(菅義偉官房長官)と主張。外務省はホームページに韓国語を含む5カ国語でこうした説明を掲載し、韓国世論の啓発を試みているが、旭日旗反対の声が収まる兆しはない。

 韓国側の反発は旭日旗に限らない。大韓体育会は東日本大震災の被災地産の食材が選手村などで使われることを問題視。大会組織委員会のサイト上の日本地図から島根県・竹島を削除することも要求した。韓国国会では大会ボイコットを呼び掛ける声すら上がった。

 日本側は、こうした韓国側の要求には応じない考え。日韓関係筋によると、韓国が各国と同様に希望している東京大会に合わせた日本国内への広報拠点の設置について、日本側では阻止すべきだとの声も出ているという。

 24日には中国・成都で約1年3カ月ぶりとなる日韓首脳会談が行われたが、関係悪化のきっかけとなった元徴用工問題で、日韓の溝は埋まらなかった。これまで「五輪までには雪解けをするだろう」と楽観していた日本政府関係者も「関係正常化はしばらく無理だ」とさじを投げている。






知らない間に韓国の携帯電話会社に接続しちゃう!?…国境の島・対馬ならではの「携帯あるある」に衝撃

まぢ?
すごく迷惑な話だねぇ。
日本海を越えてお隣さんのケータイ電波が飛んでくる。
これは別にしてお隣さんのケータイ電波を拾って国際ローミングで高額請求。これなんとかしないとダメだろ。今時のスマホならGPSで位置情報が分かるから海外ではなく日本の長崎県の対馬にいるのはケータイ事業者にも分かるはず。やっぱアレかね?お隣さんに近いケータイ会社のせい?これは一種迷惑サイトに誘導する悪質な詐欺行為だね。

知らない間に韓国の携帯電話会社に接続しちゃう!?…国境の島・対馬ならではの「携帯あるある」に衝撃
https://maidonanews.jp/article/12992576

長崎県の対馬で携帯電話を使うときには、ちょっぴり注意が必要です。場所によっては韓国の携帯電話会社に接続してしまい、国内にいながら韓国で通信したとみなされ、国際ローミングの料金が取られてしまう可能性があるためです。筆者も訪問した際に、持っていた携帯電話が海外パケット通信に関するSMSを受信。知らない間に韓国の電波をつかんでいたことを知って驚きました。さすが国境の島ですよね!!地元の方にお話を聞くと、どうも対馬ならではの「携帯あるある」のようです…。

対馬は日本と韓国の間に位置する離島です。直線距離を測ると、九州本土までが約120キロに対して、韓国までは50キロほど。島の北西部からは対岸の韓国・釜山市の街並みを望むことができ、「異国の見える丘展望台」や「韓国展望所」といった展望台が、人気観光スポットになっています。

 対馬を訪問していた12月13日の午後、筆者の携帯電話に下記のようなSMSが届きました。

「◆海外パケットし放題について この国・地域では全てのネットワークが海外パケットし放題対象です。…」

…おやっ?これは海外に出かけて、到着地の通信事業者の電波をつかんだときに届くメッセージなのでは?あわせて外務省から海外安全情報のホームページを紹介するメッセージも受信していました。

国内にいながら海外に滞在しているみたい…その驚きを、対馬観光物産協会の方々に伝えると、こういうメッセージを受け取ることは「よくあること」だという反応が。実は「『対馬あるある』のひとつ」だといいます。

「必ずというわけではありませんが、山を登るなどして高いところにいるときや、島の西側に近い場所にいるときは、韓国の通信会社につながることがあり、こうしたメッセージを受け取ることがあります」と話すのは、同協会の観光ガイドの方。

2年前に福岡から対馬に移り住んできたそうですが、引っ越してきた直後にはうっかり失敗した経験が。「海外パケットのメッセージが届いているのに気が付かず、山頂でLINEを開いてしまって…1900円近く請求されたことがあります」とのこと。

このように、知らない間に韓国の通信会社につながった状態で通話・通信をしてしまうと多額の料金が発生するため、「韓国からの電波がよく入る地区の人は、事前に海外の電波で通信をしないようにしている」といいます。具体的には、携帯電話の設定画面で「データローミング」という項目をオフするなどしているそうです。対馬観光物産協会でも、運営しているブログなどで、対馬訪問の際には端末の設定を確認してほしいと呼びかけています。

また、観光パンフレット「るるぶ特別編集『対馬BOOK』」の中でも、取材メモとして「スマートフォンに『SKT』の文字、現る!」と、韓国の電波をキャッチし、画面に韓国の通信会社名が表示されたときの様子が紹介されています。こちらでは、「海外のネットワークに接続したくない場合は、速やかに電源を切るか、機内モードにするとOK」と案内しています。

ちなみに韓国からの観光客の方々は、韓国からの電波がつながるところを活用して、通話や通信をされていたりもするそうです。

   ◇   ◇

筆者が利用している携帯電話サービスは「Y!mobile(ワイモバイル)」です。今回の事象について、運営しているソフトバンクの広報担当者に聞くと、「いつから、どの程度発生しているのかなどは把握していない」とのことでした。一方で「理論上は隣接国の電波をつかむ可能性はある。特にヨーロッパなど地続きの国では、意図せず隣接国の通信会社と接続することがある」といい、ホームページにも注意事項を掲載しているそうです。

▼ソフトバンク 海外での隣接国接続に関する注意事項が書かれているページ・https://www.softbank.jp/mobile/service/global/overseas/packet-flat-late/carrier-list/
・https://www.softbank.jp/support/faq/view/10845

また、ネットで検索をかけると、過去にNTTドコモの端末を使っている人に同様の事象が発生していたとの情報もありました。ドコモの広報担当者に確認すると、こちらも現時点では「特に事象が発生しているかどうか確認できていない」とのことでした。「お客様で困っているケースがあれば教えてほしい」とも話しています。

(まいどなニュース・川上 隆宏)


鬼のセブンイレブン 時短オーナーの契約解除へ

おやぢの利用しているセブンイレブン、名前の通り朝7時から夜の11時までの営業。飲んで遅くなった時飲み物やタバコを買おうと思って買えない時がたまにあるけど、飲み物は自販機があるしタバコは他のコンビニで買えばいいし、時間短縮をしてもそれはそれで良いと思うけど、鬼のフランチャイズ元締めはそれを許さない。スマホ決済失敗に続き企業イメージを悪くするな。

時短オーナーの契約解除へ
https://web.smartnews.com/articles/hzn3YR37CoS

セブンーイレブン・ジャパンはきょう自主的に時短営業をしていた大阪府東大阪市のオーナーに対し、31日付でフランチャイズ契約を解除すると通告しました。この店舗は今年2月、人手不足が深刻化している事などを理由に時短営業に踏み切り、コンビニの24時間営業問題の議論のきっかけをつくりました。
セブンーイレブン・ジャパンは、契約解除の理由についてこの店に対して客からの苦情が多い事などをあげています。