FC2ブログ

おやぢのGadget Diary!

Yahoo!Blogから引越ししてきました

安倍首相「電波の改革必要」と表明



賛成!まずは放送法の改正。NHKの解体を含めた民営有料化又は公共放送の必要部分の国営化でもいい。NHKは私物化され既得権でヌクヌクしている放送業界の象徴だもんね。

首相「電波の改革必要」と表明

安倍晋三首相は31日、既存のテレビ局を優遇している電波の割当制度を見直して新規参入を促す制度改革に意欲を表明した。経済団体の会合で「日本の法体系は追い付いていない。電波の思い切った改革が必要だ」と述べた。


スポンサーサイト



支那の象がラオスに無断入国



支那は象も住みにくいのか?支那人民共和国の像が勝手に国境を超えラオスへ。
そのまま逃亡か?と思えば1時間半のラオスお散歩だった。

ゾウが国境の柵またぐ 中国とラオスの国境

パスポートなしで国境をまたぐ瞬間をとらえた。
夜明け前の27日午前4時半すぎ、中国とラオスの国境で監視カメラに映ったのは、野生のアジアゾウ。
足をゆっくりと上げて、国境の柵をするりと越え、ラオスに「入国」。
その後、当局が駆けつけ、ゾウを探したが、見つからない。
およそ1時間半後、ゆっくりとした足取りで、ゾウは中国側に戻ってきた。
今度は、柵の脇にある隙間を通って、森の中へ。
この国境がある中国の雲南省には、保護対象になっているアジアゾウが多く住んでいて、冬になると、食料を探しに隣の村まで行くこともよくあるという。

南北行事中止通知に「遺憾」 北朝鮮へ伝達=韓国



平昌五輪、主催は南朝鮮、なのに北朝鮮の顔色を見ないといけない。
これでうまくできるのか?と要らぬ心配をしてしまう。

南北行事中止通知に「遺憾」 北朝鮮へ伝達=韓国
【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が29日に韓国メディアの報道姿勢などを問題視し、平昌冬季五輪を記念して金剛山で開く予定だった南北合同文化行事を中止すると韓国側に通知したことについて、韓国の統一部は30日、北朝鮮に遺憾を表明する通知文を送った。同部当局者が明らかにした。

 同当局者は通知文の内容について、「やっとのことで南北関係改善の一歩を踏み出しており、南北双方が相互理解と尊重の精神に基づき、合意事項を履行しなければならないということに言及した」と伝えた。
 また、「南北双方が平昌五輪とパラリンピックの成功のため、積極的に協力することで合意しただけに、合意した全ての行事が滞りなく進められなければならないという立場も伝えた」と述べた。
 通知文は趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官名義で、北朝鮮の対韓国窓口機関、祖国平和統一委員会の李善権(リ・ソングォン)委員長に宛てて送られた。

メルカリを騙れないメルカル(笑)アホな迷惑メール



差出人: 【メルカル】 <m0cdaajz6avn6g3y7n6@hrezv.ms2yii9y4j4mmncd7tg7uz.com>
日時: 2018年1月29日 7:05:00 JST
宛先: ●●●●●@●●●●●
件名: 【メルカル】ご購入ありがとうございます。
●●●●●@●●●●● さんつゆよねみやへけ

メルカルをご利用いただきありがとうございます。つゆよねみやへけ
下記の商品の購入が完了しました。つゆよねみやへけ

商品の詳細をご確認下さい。つゆよねみやへけ

http://27b6b.rdxw96sttx773g7ytxaccd.biz/Ld3ca-NjYy-ODgwNTU0/Mzk0MALd3caLd3ca/

変なカフェ!変なホテルの続き



1杯320円の「本格ドリップコーヒー」!ロボットの設備投資が高いからコーヒーもいいお値段。まあ下手くそな店員さんが作るよりマシ(笑)

ロボットが提供 「変な…」今度はカフェ


旅行大手のH.I.S(エイチ・アイ・エス)は、あさってから、ロボットがコーヒーを淹れる「変なカフェ」を東京・渋谷にオープンします。H.I.S(エイチ・アイ・エス)の店舗の一角に設けられたカフェには、人の腕のように動くロボットと、複数のコーヒーを淹れられるバリスタマシンが配置されています。メンテナンスなどを除けば、ほとんど無人で運営することができます。注文を受けたロボットはコーヒー豆をセット。湯を注ぐと、およそ4分でコーヒーが出来上がります。1杯320円の「本格ドリップコーヒー」やカフェラテなど7種類が味わえます。H.I.S(エイチ・アイ・エス)は、ロボットが接客する「変なホテル」の展開も進めていて、ロボットの活用が、生産性の向上につながることを期待しています。

平昌五輪にあわせてマクドナルドが「平昌バーガー」を発売! 100%平昌韓牛



イメージ 1
げ!見た目が不味そう(笑)
もう少し造作を美味しそうにしないと。平昌韓牛100%ってのがなんだか分からない牛だし、半島南部の食品ってのは衛生面が気になる。
日本では発売されないそうで、どうせ食べないけど。

平昌五輪にあわせてマクドナルドが「平昌バーガー」を発売! 100%平昌韓牛 | ゴゴ通信
http://gogotsu.com/archives/36772
2018平昌五輪の公式パートナーであるマクドナルドが100%平昌韓牛で作られた、いわゆる「平昌バーガー」を発売する。
この「平昌バーガー」は数量が1万個限定となっており先着順だという。平昌五輪を記念して作られた「平昌バーガー」は江原道平昌地域で育った韓牛をパティにしているのが特徴。
そのほかに松茸ソースとゴールデンポテトが入っており深い風味と豊かな食感を得られるほか、チェダーチーズも沢山入っており、ハンバーガーマニアにはたまらない一品になりそうだ。
マクドナルドは1月30日の午前11時から1万個限定で販売。価格は未定。もちろん韓国の話で日本での発売はない。

「北朝鮮」キャンセル通告は南朝鮮への警告か



ハシゴをかけては外す、見難い兄弟喧嘩のような南北朝鮮。
お互いに政治利用は得意技、今回は出来の悪い長男が一枚上手、頭の悪い弟があたふたしている感じ(笑)

「北」キャンセル通告は韓国への警告か

韓国と北朝鮮による合同文化行事を、北朝鮮が突然キャンセルした問題で、韓国メディアは、「韓国政府への警告だ」などと分析している。 
平昌(ピョンチャン)オリンピック開幕直前の2月4日に、北朝鮮の金剛山(クムガンサン)で開催すると南北で合意していた合同文化行事について、北朝鮮は29日夜、「韓国メディアが、北朝鮮を冒とくする世論を広めている」として、キャンセルした。 
この行事は、電力供給が不安定な北朝鮮で行うため、韓国側が、発電機用の軽油1万リットルを、制裁に抵触しないように提供する方法を検討していた。 
韓国メディアは、キャンセルの背景について、「制裁に配慮を見せる韓国政府への警告だ」などと分析していて、韓国政府は、「合意を履行しなければならない」と、中止の撤回を求めている。

「地図に釣魚島がない」!支那人民共和国が無印良品に嫌がらせ(笑)



イメージ 1

「地図に釣魚島がない」 中国、無印良品に指摘
中国の「無印良品」の店舗が配布したカタログの地図に、中国が領有権を主張する沖縄県の尖閣諸島(中国名・釣魚島)が掲載されていなかったなどとして、中国当局から指摘を受けていたと、30日、中国メディアが伝えた。「問題地図」を整理するキャンペーンで見つかったとしている。
 国営新華社通信によると、指摘を受けたのは「2017年秋冬家具カタログ」の地図。国境線が間違っており、尖閣諸島や、同様に中国が領有権を主張する南シナ海の諸島が描かれていない▽海南島(海南省)が中国と違う色になっている▽台湾をめぐる注意書きにも重大な誤りがある――などと指摘された。
 習近平(シーチンピン)指導部は主権や領土について国民の意識を高めようとしており、国家測量地理情報局などが昨年8月から全国で「問題地図」整理キャンペーンを開始。今回は中国の出版社やメーカーの本や地球儀なども問題を指摘され、中にはチベット自治区を英国領とした地図も含まれていた。
 無印良品を展開する良品計画(本社・東京)の企画室は「具体的な内容は控えるが、誤解を生む表現があり、指摘は真摯(しんし)に受け止めている。今後は適切に対処する」とコメントした。昨年10月に指摘を受け、カタログは当局の指示を受けて廃棄したという。(北京=延与光貞)

サザエさん新スポンサー決まる!アマゾンや西松屋チェーンに大和ハウス工業



アマゾン、西松屋などがサザエさん提供へ

東芝が経営合理化を理由に3月末で降板する国民的アニメ「サザエさん」の新スポンサーに、ベビー用品専門店の西松屋チェーンやインターネット通販大手アマゾンジャパン、大和ハウス工業が決まったことが30日、分かった。


【取材日記】奈良で発見した韓日関係の解決法



イメージ 1
先ずはカツアゲの終了、盗んだ竹島対馬の仏像の返却、嘘の歴史観、反日教育を正してから。
若者は韓国なんかどうでもいっけど、年寄りは今までの悪行を知っている。
別に関係改善を望まないし韓国が望むなら先に示したから。

【取材日記】奈良で発見した韓日関係の解決法

【取材日記】奈良で発見した韓日関係の解決法   今月15-20日に東京と奈良で行われた韓日記者団交流プログラムで最も大きなイシューは韓日慰安婦合意だった。現地で会った日本人は再交渉を要求せずに日本の自発的な後続措置を期待する韓国政府について「理解できない」「何を望むのか分からない」という反応を見せた。知韓派の木宮正史・東京大学韓国研究センター長さえも「韓国政府が日本を敵対視する反日的な色彩をあまりにも強く帯びている」とし「問題提起方式に対して日本では反感が多い」と伝えた。 

  しかし韓日関係の解決法は奈良で発見することができた。19日、仲川げん奈良市長との懇談会は市庁舎5階の「「慶州の間」で行われた。ここには仏国寺(プルグクサ)と石窟庵(ソックラム)の写真、古い地図と絵・陶磁器など慶州から伝わった各種記念品が飾られている。仲川市長は「東京オリンピック(五輪)が開催される2020年は慶州(キョンジュ)-奈良市の姉妹提携50周年」とし「(政府の公式窓口の)東京とソウルが話せば難しい問題が多いが、奈良と慶州は1000年の歴史があるため大きく見て長期的な対話が可能」と述べた。 

  荒井正吾・奈良県知事から配られたハングル版パンフレットは、奈良を中心とする飛鳥文化とその土台となった百済文化を紹介する内容で満たされていた。荒井知事は「日本は国際交流のおかげで発展した」とし「奈良は受けたものを大切にするという自負がある」と話した。奈良県は現在、忠清南道(チュンチョンナムド)・全羅南道(チョンラナムド)とも活発に交流している。 

  「韓流」をはじめとする文化の力も相変わらずだ。ある日本の言論人は「TWICEと防弾少年団は日本の高校生に人気がある」とし「韓国の化粧品や化粧方法をSNSに載せる若者はそれが韓国であろうとどこであろうと関係ない」と伝えた。人気政治家の小泉進次郎自民党議員は最近、日本を訪問した元喜龍(ウォン・ヒリョン)済州道(チェジュド)知事に「韓国映画『チング』を7回も見た。TWICEには日本人のメンバーもいる」とし「両国間の文化・芸術分野の交流を増やすのがよい」と強調した。政府の関係は良くないが、地方自治体と民間領域の韓日交流は自然に続いている。仲川市長は「今は地方都市、市民の交流が国を動かす時代だ。一人ひとりの心の中にある(相手国に対する)イメージのつながりが重要だ」と述べた。文在寅(ムン・ジェイン)政府が望む「ツートラック」(過去の問題と経済・安保協力分離)基調を定着させる糸口はそこにあった。 

  パク・ユミ/政治部記者