FC2ブログ

おやぢのGadget Diary!

Yahoo!Blogから引越ししてきました

イスラム国、次の人質は朝日新聞記者か?

なんかまたイスラム国による人質事件がありそう。
邦人に退避勧告が出ているシリアにわざわざ入国した日本人はなんと朝日新聞記者、それも複数。
これは社名なのか?功名心からだとしても無謀、紛争地にわざわざ出かけ、テロ集団に捕まった時点でアウト。もう新聞記者の資格はないし、人質になったら助けは要らない。腹を切るぐらいの覚悟ででかけただろうね。

情報発信はTwitter!伝書鳩よりマシ。
スマホ一つでみんなジャーナリストになれるけど、この朝日新聞記者はジャーナリスト?

また、人質になって身代金やら人質交換を要求されたら迷惑だし、世界の笑い者になる。
早く出国すべき。

読売新聞(YOMIURI ONLINE)
朝日の複数記者、外務省が退避要請のシリア入国

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150131-OYT1T50069.html?from=ytop_main3

イスラム過激派組織「イスラム国」とみられるグループによる日本人人質事件で、外務省が退避するよう求めているシリア国内に、朝日新聞の複数の記者が入っていたことが31日分かった。

同省は21日、日本新聞協会などに対し、シリアへの渡航を見合わせるよう強く求めていたが、朝日のイスタンブール支局長はツイッターで、26日に同国北部のアレッポに入り、現地で取材した様子を発信していた。

朝日新聞社広報部は「イスタンブール支局長はシリア政府のビザを取得したうえで、取材のために入っている。記者は当初の予定・計画に従って行動・取材をしている」と回答。同省から記者を出国させるよう要請があったかについては「回答を差し控える」としている。

スポンサーサイト



韓国紙も呆れるお笑い韓国の獣ぶり、性犯罪統制能力を失った!前からだよ

すごいな~中央日報の【社説】性犯罪統制能力を失った大韓民国の軍隊
社説の見出しは獣集団化した韓国軍を憂う内容かもしれないけれど、今に始まった事じゃない。
戦い、建国以来戦争でまともに勝ったためしがない韓国軍、朝鮮戦争で負け、アメリカの傭兵としてベトナムを侵略しては負け、夜の戦闘だけは強くさすが獣って感じでやりまくり。
性犯罪が一番ひどかったのはベトナム戦争か。北ベトナム正規軍、ベトコンに歯が立たないから農民を集めては虐殺、女性は強姦し強制的に慰安婦にしてはやりまくり。
性犯罪統制力も人間性の欠片もない韓国軍、コンドームも支給せず避妊はしないから混血児を大量に産ませては置き去り。
最低の軍隊だった。
現在の韓国軍、軍隊の中でセクハラ、女性将兵をやりまくり。
慰安婦がどうのこうの言う前に、自分の部下を強制的に慰安婦にするクズ軍隊になっているのか?
もうこれはアメリカ軍を接待するために韓国政府がポン引きしている基地村で有り余った精力を発散させるしかない。
ついでに韓国軍将兵のお粗末なモノに被せる特注の短小コンドームも支給した方がいい。

イメージ 1

中央日報
【社説】性犯罪統制能力を失った大韓民国の軍隊

http://japanese.joins.com/article/980/195980.html?servcode=100§code=110&ref=mobile

【社説】性犯罪統制能力を失
大韓民国の軍隊は性犯罪、軍隊用語で「性軍紀違反事件」を統制する能力がないようだ。昨年から部下の女性軍人に対するセクハラ、性暴行、女性軍将校の自殺などで、性軍紀問題は社会的な叱責を受け、その度に軍は「一罰百戒」「非寛容原則」を約束した。しかしこの約束は軍の指揮官にも守られなかった。江原道(カンウォンド)のある部隊の旅団長が娘ほどの女性副士官(下士官)に何度か性暴行し、緊急逮捕された。この事件は同じ部隊の少佐の女性副士官セクハラ事件を調査中に明らかになった。一つの部隊で少佐から大佐までが女性軍人を性的にもてあそんだのだ。昨年は現役師団長の陸軍少将が部下の女性軍人にセクハラをし、緊急逮捕された。

軍内の性犯罪では当事者が恥を感じていない点も大きな問題だ。今回の問題の旅団長も「合意の下で性関係を持った」と主張した。被害当事者は性暴行と考えているのに本人だけがロマンスにしているのだ。職場内の性犯罪では女性が強く拒否する意思を表現しなかったという点を問題にしたりもする。実際、女性の消極的な対応で問題を膨らむケースもある。しかし職場は誰にとっても人生がかかる問題だ。職場内の性犯罪は単なる暴行でなく、組織の強者に対抗して自分に振りかかる不利益、最悪の場合は職業を失うこともあるという恐怖に直面する。これに伴う消極的な対応の責任を問うべきではない。

特に軍は上の命令に従う位階秩序が強い。副士官が大佐の命令に従わないというのは容易なことではない。しかもその間、軍内性軍紀事件は軽い処罰で一貫してきた。2013年までに発生した37件の性犯罪のうち実刑はわずか1件しかない。被害者の保護も信頼できない。セクハラ被害者が移った部隊で指揮官がまたセクハラをする事例もあった。新政治民主連合が「軍の性犯罪は一般司法体系が引き受けるべき」と論評したほど、軍の性犯罪対応は信頼を失っている。

女性は軍の潜在的人材だ。軍の持続的な発展のためにも性犯罪の対応だけでなく、女性人権保護に対し、今までとは違う新しい認識と対応策を用意する必要がある。

中国撤退!Panasonicのテレビ生産

パナソニックが激戦が続く中国しじょうでのテレビ生産から撤退!
元宗主国のテレビ市場を制圧した元朝帰貢国の二大メーカーが制圧、かって品質やブランドイメージで売れた日本のメーカーはドンドン市場占有率を下げていく。
Panasonic、松下電器は中国電気産業の先生であり中国製造業のお手本だったけれど、今では競争相手。
販売低迷で撤退、中国は商売するには難しい地だね。

朝日新聞デジタル
パナ、中国でのテレビ生産撤退へ 競争激化で販売低迷

http://www.asahi.com/sp/articles/ASH1Z532CH1ZPLFA009.html?iref=comtop_list_int_n01

パナソニックが、中国での液晶テレビ生産から月内で撤退する。価格競争が激しい中国市場で販売が低迷していた。日本の電機メーカーでは、東芝が海外での自主開発や販売から撤退する方針を示すなど、もうからないテレビ事業を縮小する動きが続いている。
パナソニックは世界に液晶テレビ工場が10カ所ある。中国・山東省の工場での生産は今月末で終え、週明けに従業員に伝える方針。今後は現地企業に生産を委託する。従業員約300人の大半は今年度末までに雇用の契約期間が終わるため、退社する見込み。工場を運営する子会社は清算する見通しだ。
山東省では1996年にブラウン管テレビの生産を始め、2003年に工場を移して液晶テレビをつくっていた。12年9月に上海のプラズマテレビ工場が停止した後は、中国で唯一テレビを生産していた。


イオンの格安XperiaはSony Xperia™ M2 Aqua?

Sony Xperia™ M2 Aqua

ソニーが背に腹を変えられず高級路線から低価格帯のスマートフォンを国内投入!イオン各店で販売する!ケータイキャリアの販売数じゃご飯が食べられないのか?
まあ、ユーザーにとってありがたいのは端末と回線の分離、好きな端末に利用しているSIMカードを突っ込み自由に使う事ができるのが一番。
イオンで発売するXperia、SIMフリーでドコモ系MVNOのSIMカードはもとより正規ドコモのSIMカード、ソフトバンクのSIMカードは使えるはず。
どんな端末だかそっちが気になるけれど、最低限この防水スマホ、Xperia M2 Aqua ぐらいのモノを投入してくれないと買う気はしない。

産経ニュース
ソニー「エクスペリア」を格安スマホに投入へ イオンから発売 高級モデル路線を変更
 
http://www.sankei.com/smp/economy/news/150127/ecn1501270005-s.html

ソニーが、流通大手イオンとタッグを組み、格安スマートフォン市場に参入する方向で最終調整していることが26日、分かった。早ければ今春にも、ソニー製の端末をイオンが販売する。携帯電話事業の不振で、構造改革を進めているソニーは高級モデルに特化する方針だったが、通信料金が安い格安スマホが国内で急速に普及しており、供給を決めた。国産でブランド力の高いソニーの参入で格安スマホ市場がさらに拡大する可能性がある。

ソニーの「エクスペリア」シリーズの旧モデルをイオンの各店舗で販売。端末価格は最新モデルの半額程度の3万円台を想定している。月額料金は通信費と端末合わせて3千円程度。

ソニーは、子会社の仮想移動体通信事業者(MVNO)ソネットが提供するSIMカードとのセット販売を提案しており、イオンはこれを受け入れる方針だ。

国内では昨年以降、イオンやビックカメラなどの流通大手が格安スマホの販売に参入。費用が携帯大手3社の半額程度で済むため、急速に普及している。来年度には日本郵便も参入を検討している。

これまでの格安スマホは中国や韓国製が中心だったが、昨年後半から富士通やシャープなど国内勢も供給を始めている。さらにソニーのパソコン事業から独立したVAIOも日本通信と組み、独自開発したスマホを近く販売する。

イオンは、ブランド力の高い「エクスペリア」を先行投入することで、格安スマホ事業者間の競争を優位に進めたい考えだ。

一方、携帯事業の不振などで、大幅赤字を計上しているソニーは、高級モデルに集中する戦略を維持しつつ、格安スマホ市場にも活路を求める。イオン以外の供給も検討している

「南シナ海、自衛隊に期待」=米司令官が発言、中国反発

イスラム国と肩を並べる悪逆非道な軍国主義のちゃいな国が東南アジアの海で盗難行為を続けているから、世界最強の第7艦隊司令官が「南シナ海、自衛隊に期待」と発言、ごく当然の発言に早速ちゃいな国が反発しているから面白い。

域外の国は情勢を緊張させるべきではない!ちゃいな国が域外にはみ出し、ベトナムやフィリピンの域内に入り込み、縄張りを広げようとするから緊張するのに本当ちゃいな国はバカだ。

広大な土地を持ち、大陸国家のちゃいな国は海洋民族ではなく大陸民族。
最近海洋権益を求めて外洋に進出しているけれど、海洋権益、植民地はすでに白人国家が開発ずみ。

東南アジアに進出するのはお門違い。
ユーラシア大陸、シベリアとかそっちに出張ればいいのに、東南アジアの平和と安定をぶち壊しているのはちゃいな国そのもの。

ほんとお邪魔な国、イスラム国以下。


「南シナ海、自衛隊に期待」=米司令官が発言、中国反発
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201501/2015013001062&g=pol

【北京時事】ロイター通信は30日までに、米第7艦隊のロバート・トーマス司令官がインタビューで「南シナ海での自衛隊の活動は将来、有意義になる」と述べ、中国に対抗するため自衛隊が南シナ海へパトロールを拡大することに期待を表明したと伝えた。これに対し、中国は「域外の国は情勢を緊張させることをすべきでない」と反発している。
ロイター通信によると、同司令官は「この地域の同盟国は日本に対し、ますます(地域を)安定させる役割を期待するようになる」と述べた。
これに対し、中国外務省の華春瑩・副報道局長は30日の記者会見で「南シナ海情勢は安定している」と指摘。米国などに対し「平和と安定を守る地域の国の努力を尊重すべきだ」と述べ、南シナ海問題に介入すべきではないとの考えを示した。 
同日付の共産党機関紙・人民日報系の環球時報も「もし日本が航空自衛隊の南シナ海派遣を強行するなら、中国は厳しい措置を取り、返礼する必要がある」と強調。南シナ海の防空識別圏設定や基地建設、北東アジアでのロシアとの軍事協力強化などの対抗策を挙げた。(2015/01/30-20:57)

前政権は慰安婦カツアゲに応じる合意をしていた!

イスラム国よりエゲツないコリア南国、なんと日本をカツアゲし、お代わりを得る合意を前政権と合意していた!だと。やっぱり恐喝には弱い前政権、民ス党、コリア南国だけじゃなくちゃいな国の言うことはなんでもホイホイ言うこときく忠犬ハチ公だった。
野田元首相、ブチ切れて解散総選挙で大敗してよかったね、もし実行されていたら末代までの恥、日本を貶めカツアゲの連鎖は止まらない。
相手はやくさより、イスラム国よりはるか上行くカツアゲ集団。

カツアゲ集団と合意していたのは、内閣総理大臣の謝罪の手紙と補償のお代わり。
どこまでもエゲツない。謝罪はすでにしているし、補償金に相当する経済援助金は既に支払い済み。

謝罪はこの事実を隠してお金を使ってしまった韓国政府が行うべきで、日本と韓国の間に慰安婦モンダイはない。

イメージ 1

朝鮮日報
慰安婦問題 日本首相の謝罪で合意していた=韓国前大統領

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/29/2015012901839.html

【ソウル聯合ニュース】韓国の李明博(イ・ミョンバク)前大統領は来月2日に出版される回顧録「大統領の時間」で、旧日本軍の慰安婦問題について、2012年11月の東アジア首脳会議(EAS)に合わせ韓日首脳会談を開き、当時の野田佳彦首相が慰安婦被害者に手紙を送って謝罪し、日本政府の予算で補償することで最終合意する予定だったが、会議直前に衆議院が解散されたため合意には至らなかったと述懐した。

李氏は大統領時代(08~13年)の出来事をまとめた回顧録の第6章「それでも日本は友邦だ」で、対日関係を振り返った。

李氏によると、日本政府は12年3月、佐々江賢一郎外務次官(当時)を韓国に派遣するなど、慰安婦問題の解決のため奔走していた。争点は韓国が求める日本首相の謝罪と日本政府の補償など。同年10月、李東官(イ・ドングァン)言論文化協力特任大使が斉藤勁官房副長官と接触し、11月の首脳会談で最終合意することで一致していたという。

両国関係は12年8月、李氏の独島上陸を機に悪化したとされる。李氏は著書の中で就任前から独島を訪問する考えがあったと説明。大統領の訪問で独島が両国の紛争地域として国際社会に認知されることを懸念する声もあったが、李氏は日本が独島に対する領有権主張を強めているとして、「静かな外交はこれ以上意味がないと思った。大統領が直接訪問し、韓国の領土という事実を国際社会に認識させるのが必要な時点だった」とした。

李氏は日本の右傾化について、「危険なレベルに達している」と批判しながらも、「韓国の3番目の貿易相手国で、緊密な友好国であることも否定できない」と指摘。「歴史や独島問題では原則的に対応しても、経済・文化・安全保障分野では最も緊密に協力すべき対象」との認識を示した。

聯合ニュース

ポスコの連結営業益 昨年は7.3%増の3460億円

インドネシアの合弁製鉄所で再三爆発事故を起こした韓国ポスコ、海外の損失は連結決算に反映されないのか、モノサシが違うのか?この国の経済ニュースは裏がありすぎでどうも信用が置けない。
ポスコの収益に寄与する高付加価値製品は日本の門外不出技術をパクったもの、この技術を元宗主国がパクり、そのうち収益を出さなくなる可能性があるね。

ポスコには日本からも出資しているから、決算に限らず不透明なモノがあるのは不安。
会社ができたのは日本の経済援助金、発展したのも日本の技術移転のおかげ。
ポスコはそばに日本がいなければ今だに鋳物の鉄作りしかできない。

聯合ニュース - Mobile
ポスコの連結営業益 昨年は7.3%増の3460億円

http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20150129003100882&domain=6&ctype=A&site=0100000000

韓国の鉄鋼最大手ポスコが29日発表した昨年の連結決算(速報値)は、本業のもうけを示す営業利益が3兆2135億ウォン(約3460億円)で、前年に比べ7.3%増加した。

売上高は65兆984億ウォンで5.2%増加したが、純利益は58.9%落ち込み、5567億ウォンにとどまった。

単体の営業利益は2兆3500億ウォンと6.1%増加した。売上高は4.3%減の29兆2189億ウォン、純利益も28.0%減の1兆1390億ウォンだった。

ポスコは、厳しい経営環境の中でも高付加価値製品の販売に注力することで収益性を改善し、営業利益を伸ばしたと説明した。純利益の大幅減は、税務調査による追徴課税や保有株の評価額の減少が影響した。

確報値と詳細な内容は来月5日に発表される予定。

迷惑電話 0350501040 がうざい!

イメージ 1
最近、迷惑電話、番号が 0350501040 からしきりに電話がかかってくる。
出てもすぐ切れる。
知らない電話番号にはかけないことが重要。
この番号、ぐぐると、勧誘の迷惑メールであることが判明。外国からIP電話で転送で電話をかけているようで、折り返し電話して勧誘する手口らしい。

で、早速ドコモのネッワークサービス、144へ電話、ダイヤル1から迷惑電話ストップサービスの申し込み、最後にかかったこの 0350501040 を1で申し込みでおしまい。ドコモのオリジナルサービス、これは無料で好感が持てるサービス。

ふざけるな!迷惑メール以上に電話はうざい!

李明博前大統領、回顧録で慰安婦・独島問題振り返る

前韓国大統領がもう回顧録を出版している。まだ早過ぎるような気もするけど、内容を韓国紙が報じている。韓国の大統領だから業績はどうでもいいけど、日本に対する反日行動はやり過ぎ。
今日日本人が嫌韓、韓国嫌いになったのはこの人のおかげ。
反省もなければ悪びれていない。けど、日本が大事な関係にある事は強調したりして、二面性がある韓国人の典型みたいなおやぢだ。

こいつの悪態、日本を天皇陛下を小馬鹿にしたり、奪い取って居座っている竹島に無断上陸して嫌韓が決定的になり、竹島が領土紛争地である事を世界に広めた功績は大きい。

大統領が盗んだものはウリのもの、ニダ!と言ったみたい。

ちゃいな国の朝貢国から解放し、ロシアの植民地になるのを防止し、世界最貧民国だった朝鮮を近代化し、日本の統治が終わった後も経済援助して産業を育成、度重なる経済危機を助けてあげた恩は感じす、恩を仇で返す最低な国の大統領の回想録、読まなくても自己満足本である事はまちがい。
イメージ 1


朝鮮日報
李明博前大統領、回顧録で慰安婦・独島問題振り返る

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/29/2015012901628.html

李明博前大統領、回顧録で慰安婦・独島問題振り返る
韓国の李明博(イ・ミョンバク)前大統領は、通信社のニューシスが29日に入手した回顧録『大統領の時間』で、韓日関係について「歴史問題や独島(日本名:竹島)問題には原則的に対応するとしても、経済・文化・安全保障分野では最も緊密に協力すべきだ」と述べた。

李前大統領は「中国の台頭により米国は日本との同盟を強化する必要性が高まり、これに乗じた日本の右傾化は危険なレベルに達しつつある」と指摘。一方で「日本が韓国の3番目の貿易相手国であり、友好国であることも否定できない事実だ」と強調した。

一方、旧日本軍の慰安婦問題については「『戦時の女性の人権』という人類の普遍的な価値と結びついた問題でもあった。慰安婦問題を普遍的な人権問題と見なし、国際社会の議題としたことは、日本にとっては非常に困惑することだっただろう。日本にもっと圧力をかける必要があった」と振り返った。

また、韓国大統領として初めて独島に上陸したことについては「独島は韓国の領土だと言いながら、韓国の大統領が独島を訪問できない異常な状況だった。大統領が自ら訪問し、韓国領だということを国際社会に周知させることが必要な時期だった」と語った。

韓中日関係にも触れ「どんな場合でも韓中日首脳会議が定期的に開かれるべきだ。3カ国は互いに隣国であるため、安保問題や経済問題などで関係が近づくことも、葛藤が生じることもあるだろうが、定期的に顔を合わせて議論を継続する必要がある」と指摘した。

チョ・ヒョンア記者

NEWSIS/朝鮮日報日本語版

「韓国大統領府を爆破」と脅迫の韓国人、実は政府高官の息子だった=父親は辞職し自首を説得

海外から韓国大統領府を爆破するぞ!と韓国政府を脅したのは韓国人だった。
それも父親は政府高官。恐喝男、捕まえてみれば韓国人、ニダ。

この人物、兵役中に精神疾患を患ったそうで、兵隊さんの悪夢が脅迫行為をさせたのか?
かわいそうにね、祖国韓国では生きていけなくて海外逃亡、でもいつも思うは祖国。
現政権の不甲斐なさを憂いていたのかもしれない。

早く帰国して専門の病院に入れるなり豚箱に入れないといけない。
おとーさんも大変ニダ。

レコードチャイナ
「韓国大統領府を爆破」と脅迫の韓国人、実は政府高官の息子だった=父親は辞職し自首を説得―韓国メディア

http://www.recordchina.co.jp/a101362.html

2015年1月27日、環球時報(電子版)は韓国メディアの報道を引用し、韓国大統領府・青瓦台を爆発すると脅迫した韓国人男性が政府高官の子息であると伝えた。

韓国・京郷新聞によると、今月25日未明、5回にわたり「青瓦台を爆発する」との脅迫電話があり、青瓦台は警備を強化。警察官約300人が2時間かけ青瓦台の周辺を捜索したが、爆発物は発見されなかった。その後の調査により、電話は仏に住む20代の韓国人の男がかけたものと分かった。韓国当局はフランスに協力を要請し、男を韓国に移送したのちに調査を進める方針。

同事件に関して韓国・毎日経済は、「脅迫電話をかけたのは、鄭義和(チョン・ウィファ)韓国国会議長の秘書だった人物の子息。この秘書は警察の調査を受けた後に辞表を提出し、息子に会うため仏に発ったが、息子が以前精神病を患ったことがあり、部隊ではうつ病により前線部隊から外されていたと明かしている」と報じた。

さらに、韓国・NEWSisは、「現在鄭韓国国会議長の秘書だった父親は息子に帰国し自首するよう説得している。逮捕されれば、脅迫や混乱を招いた罪などに問われる可能性が高い」と報道した。(翻訳・編集/内山)