FC2ブログ

おやぢのGadget Diary!

Yahoo!Blogから引越ししてきました

白ロムGalaxy Nexusは29,800円!

イメージ 1
秋葉原は白ロムスマホが安い

Androidスマートフォン4.0の原器といわれている、サムスンのGalaxy Nexus
日本ではなぜか人気がなく新規0円端末化、安売りされていたけれど、秋葉原の白ロム屋さんでは29,800円。オタの現役スマホがこう安くなって流通してくれるとちょっとうれしい。Galaxy Nexus、一番の長所はSIMロック解除ができ、不要なアプリがインストされていないこと。人気がない理由はワンセグやおサイフケータイが搭載されていないし、SDカードが装着できないという理由らしいけれど、それはどうにでもなるから関係ない。
むしろ、このすうどんみたいな、なにも入っていないスマートフォンが市場から敬遠されたとしたら、日本でのスマートフォンはまだ成熟していない証拠かもしれない。
白ロム屋さんで買うメリットは、またされない、本人確認は不要、キャリアの縛りがないといいこと尽くめ。もっといろんな種類が出てきてくれればうれしいね、それもSIMロックがない端末が。

スポンサーサイト



サムスンGalaxy SⅢゲト!パンフレットだけね

イメージ 1
食指が動かないGalaxy SⅢ

この夏最強と評判の、さむちゅんGalaxy SⅢが発売され、秋葉原でイベントも行われてて予約が6万件もあるらしく、店頭の展示は黒山の人だかり?と思いきやそんなには並んでいない。わりとすんなりと実物を触ることができた。今使用している Galaxy Nexus とほぼ同じ大きさ、自分のモノじゃないからいろいろ試せない。ワンセグやおサイフ機能はさほど重視していないし、なんだか違いがよく分からないし、食指が動かない。
それより気になるお値段、一括購入で71,400円。輸入品のオリジナルで6万円代前半でウリに出ているから、ワンセグやおサイフと言ったドコモ仕様のカスタマイズ費用が上乗せさせられている。ここまでカスタマイズして端末価格を高くするのはどうかと思いつつパンフレットだけもらってきた。白ロムで3万円以下になったら買いのアンテナが立つ!って感じか。

夏バテ防止には肉!ステーキランチで夏を乗り越えないと

なんか中途半端な梅雨、暑さもイマイチ。
暑さが本番になると食欲もなくなる。なくなる前にガッツリと肉。
ペッパーランチのサービスステーキ180gご飯大盛り無料
次回使えるドリンク券付、お店によっては100円引き。

KDDIの「海外ダブル定額」が100の国と地域で使える

ドコモやソフトバンクもやっている海外でのデータ通信定額サービス。
来月からau/KDDIが他社に先駆けて100の国と地域で使えるようになるけれど、戦争状態、紛争国や外務省の渡航注意に指定されている国も含まれているけれど、こういうところに「海外ダブル定額」を導入してどうするの?って感じ。
むしろこういう利用者が少ない地域で「海外ダブル定額」を使えるようにするコストの方が高いはず。
戦争状態、紛争国に行く必要があるのは、政府関係者、メディア、商社マン。経費で渡航するのと自費で韓国あたりに旅行しても、「海外ダブル定額」一律同じ金額ってのもおかしな話。

だから、au/KDDIに限らず、ケータイ各社の海外データ通信定額サービスが高いのは、こういうところにも原因があるんだね~

au/KDDI 海外ダブル定額
http://www.au.kddi.com/service/kokusai/packet/

富田食堂の中華そば、大盛で満足!

イメージ 1

松戸の富田食堂、中華そばの味は合わせ出汁の醤油味、以外とあっさりしている。
毎日でも食べることができる味か?
具のシナチクはちゃんと下茹して味が付いている。やっぱり具の定番はこうじゃないとね、いけない。
後はなると巻きが欲しい。

中華そば、どうしてラーメンじゃなく中華そばなんだ~って疑問は不明。麺文伝播や支那文化への尊敬の念か?中華思想や文化にはない、独自の味なんだけどな~
富田そばでも富田ラーメンでもいけると思う。

また、食べたいゾ!

富田食堂、そばの出来上がるまで一杯やれるのがいい。

イメージ 1

そば屋だからね、一杯やらないと

日本蕎麦にしても中華そばにしても、蕎麦屋さんだからそばの出来上がるまで一杯やりながら待っているのが好き。ここはカウンター席だけだから一杯できないかな~と思っていたけど、一杯やれるのだ。つまみに付きだしとシナチクでビールを楽しんでいたら、結構早く出来上がってきた。

富田食堂、食事時を避ければさほど混んでいない?

イメージ 1

富田食堂はカウンター席だけ

松戸の富田食堂、夕食時間が過ぎているからさほど行列はない。週末は混雑しているのかな?
オタの場合、行列に我慢できるのは10分ぐらいまで。我慢できそうなので並んだ。
お店はカウンター席のみ、7人ぐらいしか入れない。
子供とか家族連れには向いていない。並んでいるとお店の人が人数確認をし、先に食券を買ってください、と言われた。
Oh!~ビールもあるね~中瓶でおつまみ付。別にシナチクを頼み中華そば、大盛りの食券を買ってまた行列に戻るとほどなくカウンター席に案内された。

松戸の中華そば富田食堂に行ってきた

イメージ 1

松戸駅東口、バスロータリーの裏

松戸にはラーメンの名店として有名な とみ田 があるけど、営業時間には行けないし、混雑しているのはいや。
とみ田の系列店、富田食堂がある!と聞いたので会社帰りに寄ってみた。
営業時間がいいね~朝の7時から深夜2時まで。
モーニングラーメンなんてのもいいし、朝帰りのラーメンもいいな~

しかし、なんで中華そば?なんだろうね。

通信土管屋に徹してデータ通信2GB月2,970円

イメージ 1

ドコモやau、ソフトバンクが通信土管屋を否定して無意味なMNP客取り合戦を行っているけれど、通信土管屋に徹したMVNOの日本通信が画期的な商品を発表している。
端末と回線を分離して、SIMカードだけの販売、LTEと3G両方使えて、なおかつSIMカードを2枚、家族や夫婦で分け合ってもいい。2枚のSIMカードで合計2GBまでは月2,970円。
使い切ったらお代わりは100MB(525円)単位でできる。
こういうサービスでいいんだよね、付加価値なんていらないし、安いのが一番。

日本通信ニュースリリース
日本通信、月額2,970円で無駄なく分け合える
「PairGB SIM」(ペアー・ギガバイト・シム)を今週発売
http://www.j-com.co.jp/news/release/1206.html

プリモバイル最安値は2700円

今日で期限切れのソフトバンク、プリモバイルのチャージ専用カード、金券屋さん最安値は2,700円だった。
3,000円額面の1割引、大きいね1年使えば2か月分以上の節約になる。
便利なのは、ソフトバンクのオンラオンチャージ、コンビニがあればそこでもいいけど、金券屋さんは時間があれば回って安いのを手にいれるのが一番いい。

大黒屋
http://www.e-daikoku.com/