FC2ブログ

おやぢのGadget Diary!

Yahoo!Blogから引越ししてきました

Youtubeでメジャーリーグが楽しめるぜ!

NHKの衛星放送でデカデカと放送しているアメリカのメジャーリーグベースボール、日本のプロ野球とは違う感動があるけれど、大体放送時間が朝とか昼だから、見る機会がない。
公共放送でアメリカのベースボールというのはどうかと思っていたけれど、Youtubeでも見ることが出来るようになった。アメリカではやっていない、MLB.JPチャンネルがはじまっている! 


テレビでしか見ることができないモノがどんどんなくなるね~

スポンサーサイト



発信できるね、日本の電話にも!Call phones from Gmai

イメージ 1
電話はなれど、番号が表示されない。

Call phones from Gmail、Gmailの設定を英語表示にして、チャットの画面から電話をしてみた。
発信方法は出てくる画面に、国際電話をかけるときと同じ、+81に0を省いた電話番号を入力して、ボタンをクリックするだけでOK!
SkypeソフトIPフォンと同じだ。
iPhoneのソフトバンク、ガラケーのドコモ、固定電話、全ての電話に着信している。
一人での実験だからちゃんと通話できるかどうかは、分らないけれど、着信するからには話しもできる、はず。
電話番号が表示されないのは、IPフォン独特の愛嬌かな~
不思議だね、チャット画面から電話が出来るなんて。
もっと不思議なのは、日本とカナダだけで使える暫定的サービスが何で日本から使えるのか?もし通話もしたなら、かけた電話代は誰が支払うのかな?
Gmailには口座の情報やクレジットカードの情報も登録してない。
今ならタダ?で電話が出来るのかしらね~

Call phones from Gmail、英語表示で発信できるね

イメージ 1
■Gmailを設定変更し、英語表示にすれば発信OKだ

ここのところ、Netでは話題になっている、Googleの新しいサービス、Call phones from Gmail
専用のチャットソフトをインストールしても、この画面のようにならない。
いろいろとチャレンジしてみてもダメだ。でも、ネットのことはネットに訊け!
このサービスはまだ実験版でアメリカとカナダがその対象、本来ならアメリカかカナダに住んでいないとダメらしいけれど、Gmailのアドレスがあり、メールの設定を英語表示に変えると、この表示になることが分った。
言語を英語に変えると、確かにこのチャットの画面とともに発信のマーク、call phones が!出ているではないか。
これで電話がかけられたら、Skypeも固定電話も要らなくなる。
電話って、ケータイになってからあまり進化がないようで、あるような。
インターネットがあれば電話会社や電話番号があまり意味がなくなってくるね。

タイでは、白いiPhone 4が発売になった?らしい

待望の白いiPhone 4タイで発売されている?との情報が出回っている。
Youtubeの映像を見ると、Dual SIMの白いiPhone 4が映っている。
なんだ、やっぱりニセモノだ。
でもね、このニセモノ、SIMカードが2枚装着できSDカードも入れられる。もしかすると電池パックも自分で交換できるかもしれない。
ニセモノでも、実用的に使うことができる方が便利なような気がするね。

『iPhone 4』ホワイトがすでに売られているらしい!

ハローキティのウォークマンケータイ

イメージ 1
GSM使用、日本ではケータイとして使えない

秋葉原の免税店で、ソニーエリクソンのウォークマンケータイ、W395 ハローキティバージョンを発見!
いいね~日本で使うことが出来れば、即Getなんだけれど、GSMケータイだから日本ではケータイとして使うことが出来ない。金額だけで考えてもかなりお得な感じがするのに少し残念。
音楽再生だけ考えれば、やっぱりiPhoneよりウォークマンのほうがおやぢは好きだな。iPhoneの音は、なんかペラペラしているし、楽器の質感もしっとりとしない。
日本の生んだウォークマンとハローキティってなんとなく相性が良さそう。
こういうのをどんどん発売して欲しいね。
ケータイメーカーの人は、秋葉原でいろんなモノを見て欲しいね!

プリモバイルのチャージ完了

イメージ 1

二ヶ月毎のチャージ、プリモバイル

おやぢのiPhone回線は、ソフトバンクのプリモバイル
二ヶ月毎にチャージ用のプリカを金券屋で買ってきてチャージしている。
今月2,650円、一ヶ月だと1,325円
ドコモで使えるSIMカードが出ても使わない。これで充分さ~


Sent from my iPhone

秋葉原は商売のネタがたくさんある

イメージ 1
秋葉原のソフマップでは中古のケータイ・スマートフォンが売られている

平日はビジネス街みたいな街になったしまった秋葉原も、休日となれば、一台ショッピングゾーンになっている。
街を歩く人は日本人が当然多いけれど、両手にお土産を抱えた支那人観光客、アニメやメイド喫茶などのサブカルチュアー目当ての欧米からの観光客が目立つ。
欧米観光客は、国籍が分らない。ファツションや持ち物からすると欧州からだろうね、ビデオやデジカメでバンバン撮影している。
秋葉原でビデオやデジカメで撮影するには結構勇気がいるもんな~

ソフマップ では、パソコン、AV製品に紛れ、中古のケータイ・スマートフォンを扱うようになっている。
程度によって金額が変わるのは、他の中古品と同じ。
探しているのは当然、iPhone 4だ。程度が良くって金額は6万円前後、でも3Gや3GSはかなり展示してある。程度によりけり、3Gでは3万円ぐらいから、3GSで4万円ぐらいから良さそうなのがたくさんあるけれど、iPhone 4はない。
はじめてiPhoneを手にする人は、こういう中古品を購入し、使いこなしが出来るかどうか試してみるのもいいかもしれない。

秋葉原は食べ物も安くておいしい

イメージ 1
秋葉原で格安もりそば

秋葉原は食べ物屋さんもたくさんあるね。その日のお腹の減り食いや、気分、サイフの中身で選ぶことができるのがいいね。

今日は、給料日後でサイフの中身はまあまああるけれど、暑いしねさっぱりしたものが食べたいので、小諸そば
昔は格安なそば屋は立ち食いそば屋さんが多かったけれど、今時はちゃんと椅子はあるし、蕎麦湯だってポットで準備してある。
キャンペーン中のもりそば、2枚もりで290円
本山葵はないよ、葱だって切り方が荒い。でも、ちゃんと蕎麦の感覚、香りは薄いけれど、噛み応えはちゃんとある。
ひんやりと冷やされた蕎麦はのど越しも心地よく、おなかもいっぱいになる。

食べ物屋は景気や季節に敏感だから、メニューや価格がユーザーよりだね。
景気が悪くても、暑かろうが寒かろうが、ユーザーのサイフを気にしない放送事業者や通信事業社にも、こういう感覚が欲しいよね。

白ロム屋さんで、イーモバのH11LC発見、思わず衝動買いだ~

イメージ 1
データカードだけれど、ケータイでもあるH11LC

秋葉原は本当にいろんなところに中古のケータイを売っているお店、並行輸入のケータイ・スマートフォンを売っているお店が増えてきている。
ふとある中古ケータイ屋さん、俗に言う白ロム屋さんで、イーモバイル(メーカーは支那のLongcheer)の H11LC が展示してあった。
金額も2,980円!と激安だ。さっそく見せてもらった。大きな傷もなく、手の中にすっぽりと納まる感触が心地よく、思わず衝動買いしてしまった。イーモバイルのSIMカードも持っていないのに。
こういうサイズのケータイって、日本にはないんだよね~

当面データ通信はやらないけれど、そのうち治安の悪い海外へ行くときの通信手段に使うつもり。だってGSMのSIMフリーケータイになるからね。

i-modeメールが使えるドコモのスマートフォン

イメージ 1

とうとう始まるね、ドコモのspモード

ガラケーの欠点、ケータイ他事業者のケータイ・スマートフォンとのSMS送受信ができないのを補うかのように、ドコモが自分勝手なspモードを始める。
XperiaやHTCなどのスマートフォンは、ドコモ同士ではSMSの送受信ができない。
ドコモからソフトバンクのスマートフォン、ケータイにメッセージが送れないのだ~そんな欠点をspモードでi-modeメールを送ったり受信したり出来るようになる。

■spモード
http://www.nttdocomo.co.jp/service/provider/spmode/index.html

おやぢとしては、spモードより、番号でメッセージの送受信ができるSMS、番号でファイルが送信できるMMSのほうがうれしいんだよね。
単純な機能が歳をとると便利に感じる。
SMSすらできないスマートフォンはスマートじゃない。

Sent from my iPhone