FC2ブログ

おやぢのGadget Diary!

Yahoo!Blogから引越ししてきました

Kiss―FM、民事再生法の適用申請、ラジオ局でも倒産する可能性があるんだ~

Kiss―FM、民事再生法の適用申請 FM局で全国初 という記事がでている。
FMラジオ局、放送局が経営危機に陥るなんて少し驚きだね。既得権益、許認可に守られた放送局は新規参入が基本的にない。ライバルが増えない中で経営が悪化したのは、経済環境の悪化でスポンサーが付かなかったり、リスナーが離れたりして収入がなかったからだろうね。
これから地デジが普及すると、地方のテレビ局も同じようなことになる可能性があるそうな。
これを機会に、ユーザーから見放されたラジオ、テレビは一度シャッフルして、新しい血を導入した方がいいのかもしれない。
自分が住む関東地方にも、NHKをはじめ東京、千葉、神奈川、埼玉とたくさんのFMがあるけれど、聴くのは決まった2局だけ。
この辺も経営が悪化する可能性はあるんだろうね~
乱立しているミニFMも心配だ。

スポンサーサイト



PalmがHPに12億ドルで買収されちゃう

HP、Palmを12億ドルで買収 するらしい。
懐かしきPDAの先駆者、その昔Palmの端末を愛用していた時期があったっけ。
ワイシャツのポケッツに収まり、どこでもさっと取り出し、操作してまた戻すにはちょうどいい大きさだった。
パソコンのスケジュール表や住所録とも簡単にリンクができて、便利だったけれど、不満は通信機能。
単体での通信ができないから、ケータイの進化にとって代わって使わなくなって行った。
今は大概のケータイでスケジュール・住所録の管理はできるし、スマートフォンならもっと上を行く使い方ができるからね。
最近のPalmはスマートフォンも作っていたけれど、細々という感じで日本ではほとんど目にする機会がなかった。
今後は、HPがPalmの資産を生かして、スマートフォン、PDAを作るんだろうけれど、昔のPalmの軽快な感じを残すことが出来ないと、商品として成長はなさそう。
これも時代なんだね~買収価格12億ドルは少し安い感じがする。

Xperia X10の大ヒットで業績向上か!Sony Ericsson

「Xperia X10」ヒットで挽回を図るSony Ericsson という記事がアスキーにでている。
すごいね、スマートフォンひとつの大ヒットで短期黒字化、業績向上に役立つなんて。
でも、興行じゃあるまいし、たった一つの商品で業績が左右されるほど、ケータイ業界も大変な証拠。
ソニーエリクソンは、ソニーとエリクソンの国際的合弁会社だから、純粋日本の企業じゃないけれど、世界シェア4位。韓国のサムスンやLGの後を追っている。
世界に通用するケータイメーカーがこれ一社じゃ、日本の将来は暗い。
ソニーエリクソンに続くメーカーの大ヒット作が待ち遠しいね~

ドコモのSIMロック解除は近いのか?SIMロックなしのiPad用にSIMカードを発売だ~

ドコモがSIMロックフリー(最初から携帯電話会社の悪巧みで自分とこの回線しか使えないようにしてある仕組みがない端末)のiPadに専用SIMカードを発売するなしい。
SIMロックがなければ、使用する電波方式、周波数が合えば、どの会社のSIMカードでも使えるようになる。
ドコモのケータイ・スマートフォンには当然SIMロックがされていて、利用者はドコモしか使えない。
SIMロックがなければ、ユーザーだって事業者だって自由に使えることがこれでわかるから、ドコモがSIMロックを解除する日も使い?と一人で思い込んでいる。
そうだよな~iPadでケータイの回線を使ってやるんだったら、利用者数、品質からしてドコモが一番いいかもしれない。
ケータイやスマートフォンでも同じ。iPhoneをドコモの回線で使いたい人がいれば、Xperiaをソフトバンクの回線で使いたい人だっているはず。
ドコモがiPad用のSIMカードを発売するのはいいけれど、その前に、ドコモのケータイ・スマートフォンもSIMロックを解除しないと、フェアーな感じはしない。


Xperia,HTC Desireに追いつけ追い越せでバージョンアップするんだ~

HTC Desireがソフトバンクから発売されて、ドコモもやっとXperiaの強化に乗り出すみたい。
そりゃそうだ!Xperiaが発売されたとき、ライバルはiPhoneだったけれど、今度はDesireがXperiaのライバルになるからね。
現状ではどちらか一つ!プレゼントと言われれば、Desireが欲しい。
Xperia、イマイチ使い勝手が悪いし、自分の手にはデカイ。やっぱり外国の手の大きい人向けだ。かどかど過ぎるから、背広の内ポケットにも収まりが悪い。
第一、imodeメールが使えなければ、どうやってauやソフトバンク、Willcomのケータイとメールのやり取りをすればいいんだ?ケータイとして根源的な欠陥だね。
一番いいのはキャリアを超えてショートメールのやり取りができればいいだけのことが出来ない、日本のスマートフォンの構造的な欠陥だね。

HTCのDesireがいいね~欲しいね~

イメージ 1
昨日、ソフトバンクのスマートフォン、HTCのDesireが発売になっている。

発売前から人気が高く、予約で完売しているらしい。会社帰りに立ち寄ったケータイショップでも、モックしか展示していなく、店員さんに聞いたら、取り寄せになり、納期は分りませんとのこと。売れているだね~
モックを持った感じは、表面がマット仕上げで指紋が付きにくい。
iPhoneよりも薄くて、自分の手のひらにはちょうどいいサイズ。
第一印象は、正直○、好きになるデザインだ。

パンフレットを貰って、電車の中で読んでいたら、魅力がタップリ。
iPhoneの不満点の電池の持ちは長いし、AndroidOSは最新だからマルチタスクに対応している。
デジカメはAFでフラッシュも小さいながら付いている。5MはXperiaに比べると弱いけれど、iPhoneよりはマシ。
Bluetoothもデータ通信できるし、なんたってフラッシュプレーヤーが使えるのは便利だ~

機能的には今iPhoneに抱いている不満点をうまいこと解消している。
後発機器はいろんな意味で研究ができるから、不満点を列挙しただけでも商品作りには役立つことが多いんだろうね。


□HTC Desire

アプリケーションがiPhneほど揃っていないのが難点だけれど、Xperiaよりこっちの方が自分では気に入った。
Pushメールが使えないから、ソフトバンクで買う必要がないから、海外から安く買うことが出来れば、欲しい1台だ!

欲しいな~HTC Desire

iPadの偽物か~日本もニセモノ作りから大きくなったんだよね

iPadの偽物が早々支那で出回っているらしい
偽物がいいか悪いかは別にして、最新のGadgetを複写する技術には関心する。
経済的な理由で本物を買いたくても変えない人がたくさんいるからね~この国は。
それに引き換え、日本は猿真似はしないけれど、似て非なるモノを作るのは得意。古くはクルマ、戦後はカメラ。
最初はデザインや機能を真似していたけれど、そのうち本家を凌ぐモノを作るようになり、今日の工業立国になった。
iPadの偽物を作る必要はないけれど、iPadを凌ぐようなGadgetを作るメーカーはないんだろうかね?
iPadはこれからの日本でお年寄りには最適なGadgetになる可能性があるから、日本人の好みにあった機能、アプリケーションを盛り込んだモノを作って欲しいな~もうすぐ自分も使うようになるから。

コドモバイル、大人でも欲しいね

イメージ 1

ソフトバンクのガキンチョケータイ、コドモバイルが発売になる。
通話とショートメールしかできないケータイだ。

別にガキンチョ専用機である必要はなく、大人でもこういう簡単なケータイを欲しいね。
気分に応じ、天候に応じ、用途に応じ、SIMカードを入れ替えて使うには、こういうかわいいのが最適。
値段も安いといい。5,000円が理想、これなら世界でも売れるかもしれない。

3Dテレビより、装着式ディスプレーのほうがいいな~

CarlZeiss 動画を視聴できる装着式ディスプレイ CINEMIZER-PLUS

今年は3D映像やテレビが話題の商品。メーカーも放送局も、映画会社も期待をかけているし、商品も売れ出したみたい。
まだ、放送型のサービスはどうなるか分らないし、製品は割高。
自分では欲しいとは思わない。だって家の中で家族があの、3D専用メガネをつけてテレビを見ているのは滑稽だから。
こういうのは、一人でこっそりと楽しみたい。
通勤の電車では使えないけれど、出張のとき、長時間移動の際、これをかけて3D映像を楽しむのは、なんとなく楽しめそう。

Amazonで49,800円

イメージ 1

次世代iPhoneに求めるものは、たくさんあるね。

次世代iPhoneにマストなもの という記事が 出ているけれど、もうすぐ発売されるんだね~待ち遠しいね。
この記事に出ているバッテリーの持ちの悪さは最大の不満。
朝、充電し終わった状態で、家に帰る頃には電池がない。もっと電池の持ちをよくして欲しいし、電池の交換が出来れば便利。
その他の不満は、特定のケータイのひも付きになって欲しくない、Bluetoorhで通信をしたい、SDカードやメモリースティツクでデータ交換がしたい、というのが自分の不満。
いまのスマートフォンとしては一番いい端末だけど、ライバルはドンドン進化している。
キカイとしてはまだ、未完成なところがあるんだよね~