FC2ブログ

おやぢのGadget Diary!

Yahoo!Blogから引越ししてきました

新しいワイヤレス電話機、開梱!

イメージ 1

UBiQuiO 101 Cordless Skype and Land Line Phone


eXpansysで買ったUBiQuiO 101 Cordless Skype and Land Line Phone、やっと開梱できます。
パッケージはかなり簡素です。本体、ACアダプター、バッテリー、USBアダプターとソフトのCDしか入っていません。マニュアルもありません。
なんか、日本製品と違って、余計なものにお金かけないな~って感じです。

とりあえず、充電しないと使えないので、充電だけしときます。

スポンサーサイト



スカイプサービス開始5周年

イメージ 1

スカイプサービス開始5周年



Skypeの公式日本語ブログ見ていたら、8月30日でサービス開始から5年も経っていたんですね。すでに世界中で1,000万人以上の利用者もいて、IP電話もやっと一般的になってきたようです。

Skypeはオプションのサービス(有料)を利用すれば、国内外の携帯電話、固定電話に電話することもできるし、国内なら、ドコモとソフトバンクのケータイに日本語でショートメールを送ることができて、片方向の連絡には最適です。早くauのケータイにも送れるようになって欲しいですね。

Samsung OMNIA

イメージ 1

Samsung「OMNIA」ファーストインプレッション


この夏にあったワイヤレスジャパンで、すでにSamsung OMNIAを見ていますが、本当に少しだけしか見ることができませんでした。なんせ、ものすごい人気で、デモ機は何台もあるのですが、メディアの取材や、ケータイオタク、メーカー・通信会社の関係者らしき人が長蛇の列。
でも、最初に手にしたときのインパクトは大きかったな~
ケータイ電話としての機能はわかりませんが、マルチプルメディアプレーヤーとしてのOMNIAのすごさを十分に感じることができ、今までバカにしていたSamsungという会社が素晴らしい企業にも思えたことを思い出します。あれから、OMNIAに関する記事がなかったので、心配していましたが、一安心。早く日本で販売して欲しいです。
(ドコモやソフトバンク以外での方法で)

ちょっとだけ、引用

Samsung「OMNIA」ファーストインプレッション (1/4)
Samsung電子の「OMNIA」は、大型タッチパネルを搭載するハイスペックスマートフォン。2008年秋冬モデルなどで日本でも同系端末が発売されるとも言われている端末だ。このOMNIAはどのような端末なのか。香港在住の筆者が現地版を入手したので、早速実機とともにその全容に迫ってみよう。

★現地版「OMNIA」レビュー:続きはこちらから

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0808/30/news009.html

iPhone買ったら女性の写真が……

イメージ 1

これなら、3Gアイフォーン、買いかもしれません。


ほほえましいですね~アイフォーンじゃなければ、ただの中国製品の品質管理ミスで終わってしまうのでしょうが、買った人も、ラッキーだったですね。
いっそのこと宝くじみたいに、写真がでてきたら、商品代金を返してくれる、なんてキャンペーンがあれば、もっと売れるかもしれませんね。


iPhone買ったら女性の写真が……「中国で最もかわいい女性労働者」と話題に
英国人が購入したiPhoneになぜか中国工場の女性労働者の写真が保存されていた。ネット上で公表したところ「iPhoneガール」として世界中で話題に。
生産者の顔が見える携帯電話? 英国人男性が購入した米アップルの携帯電話「iPhone(アイフォーン)3G」になぜか中国の生産工場の女性労働者の写真が保存されていたため、男性がネット上で公表したところ「iPhoneガール」として世界中で話題になっている。中国・広州の地元紙「南方都市報」などによると、英国人男性が新品のiPhone3Gを購入して起動したところ、壁紙として生産ラインでほほ笑む若い女性労働者の写真が設定され、メモリー内にも同じ女性の写真が保存されていた。
 男性は20日、写真をコンピューター関連の掲示板で公開。「中国で最もかわいい女性労働者」などとネット上で話題になり、「出荷前の製品を使用した責任を取らされて解雇された」という情報も飛び交った。
 女性は「フォックスコン」のブランド名で知られる電子機器受託生産最大手「鴻海精密工業」の深セン工場(広東省)に勤務しており、会社側は「確かにわが社の従業員だが、解雇はしていない」と説明。
 製品に写真が保存されていたことについては「出荷前の検査で撮影した写真を消し忘れたのかもしれない」としている。

eXpansysyより商品到着

イメージ 1

eXpansysyより商品到着Fedexで早々に到着~

eXpansysyで注文しました、スカイプと普通の電話が使えるワイラレス電話機UBiQUiO 101 Cordless Skype and Landline Home Phone/ UBiQUiO 101 Cordless Skype and Landline Home Phoneが本当に4日間で到着しました。最初、西武運輸がお届け物です!とったので???でしたが、日本でのFedexの取次店のようです。
以前はすごく時間がかかったのですが、支払いをPayPalでしたからかもしれませんが、後で開梱します。

堕落した社会の木鐸、アサヒ新聞社

アサヒ新聞社説はピコピコトンカチ!


昨日の朝、ネオボケ眼で新聞を眺めていると、頭を殴られたような、それも強い衝撃ではなく、ピコピコトンカチで殴られたような、不愉快な感じの殴られ方のアサヒ新聞社説でした。今日、もう一度ネット版で読み返しました。

人の発言を餌にして、社説書くのはあまりにも節操がなさすぎです。本駄ブログのようなものと違い、有料の新聞としてはお粗末です。
内容は、衆議院議長の積極的?な発言に触発されたようですが、注目しているのは一部の左巻き人間だけで、普通の人は何も感じていません。またか、しょうもないこと考えてるな~ぐらいの意識です。
そんなに靖国神社が嫌いなら、アサヒ新聞は人の言葉を借りず、どうどうと靖国神社の不要性について訴えるべきです。
どだい全ての人が思いを一つにすることなんかできませんし、宗教色を消してしまったら、鎮魂はどうやって行うのでしょうか?
宗教色のない施設、コンクリートでできたただの箱に手を合わせたくありません。
近隣諸国との外交、ここでいう近隣諸国とは、支那と朝鮮のことでしょうが、靖国神社の問題に火をつけ、油を注いだのはほかならぬアサヒ新聞、自国の戦没者を祀る靖国神社を擁護すべきが、マスコミの使命だったはず。
領土問題にしても、同様、火事場泥棒が掠め取った領土を対話で解決できると本当に思ってるのでしょうか?衆議院議長もアサヒ新聞も本気で考えているなら、アカを通り越して狂人としか言いようがありません。
日本は自由な国だから、なにを発言したり、記事にできるので、狂人たちにとってもいい国だと思います。
でも、その自由を、衆議院議長という公人、新聞というメディアは履き違えていると思います。

ああ、今日になって、やっと目が覚めたみたい。ホント、アサヒ新聞は読者を退屈させないな~

★8月29日 朝日新聞社説

http://www.asahi.com/paper/editorial.html
議長の発言―率直な河野流を買いたい

河野洋平衆院議長の、このところの積極的な発言が注目される。
 ひとつは、全国戦没者追悼式での式辞だ。63回目の終戦の日に「特定の宗教によらない、すべての人が思いを一にして追悼できる施設」を真剣に検討するよう政府に求めた。
 小泉政権時代、首相が靖国神社への参拝を繰り返し、中国など近隣国との外交がおかしくなったのは記憶に新しい。国内でも論争を巻き起こした。
 戦争で亡くなった人々を、だれもがわだかまりなく追悼できる施設がほしい。当時、官房長官だった福田首相に有識者の懇談会が提言した「無宗教の追悼施設」は、そんな考えに基づく。
 首相が参拝を控え、近隣国との関係も落ち着いてきた今こそ、この議論を詰めたらどうか。これが河野氏の言いたかったことだろう。
 同じ式辞の中で、議長は領土問題にも触れ、「互いに内向きに領有権を主張するばかりでなく、真摯(しんし)に向き合い、話し合いによる解決を」と述べた。韓国と争いになっている竹島が念頭にあったのは間違いあるまい。
 いずれも、中国などアジア諸国との関係を重視してきた河野氏の信条に根ざした発言なのだろう。
 これに対し、中立であるべき議長なのに特定の立場を表明するのはいかがか、時と場所をわきまえていない、という意見もある。
 しかし、そうだろうか。
 議長が議会運営にあたって与野党の主張をくみ、公平に差配するのは当然のことだ。その立場から、言動に一定の自制が求められるのも確かである。
 だが、だからといって、国の基本的なあり方について、立法府の長が自らの思いを語ることまでしばられるべきではなかろう。
 戦争の反省を踏まえ、追悼のあり方や近隣諸国と良好な関係を持つ重要さを説くことが、追悼の場にそぐわないとも思えない。
 河野氏は、小泉時代の06年の追悼式でも「戦争責任をあいまいにしてはならない」と発言した。三権の長のひとりが、そうしたメッセージを内外に向けて発した意味は大きかった。
 もうひとつは、G8の下院議長会議を広島に誘致したことだ。米国のペロシ下院議長にも直談判し、来月2日の会議出席に快諾を得たという。
 原爆投下をめぐっては、それを正当化する米国の認識と日本との間には大きな開きがある。現職大統領のひとりとして被爆地を訪れたことがないなかで、大統領継承順位3位という、これまででもっとも地位の高い下院議長を招く意義は大きい。
 議長というと、議会の公正な行司役といった役回りばかりに目が向きがちだが、批判をおそれず、率直に信念を語るという議長像もあっていい。

山根康宏の中国トンデモケータイ図鑑

ケータイ特に海外ケータイでは第一人者とも、ハカセとも言われている山根康宏さんが、CNET JAPANに連載を始めました。第1回目は、山根康宏の中国トンデモケータイ図鑑。知られざる中国のケータイ事情が垣間見れます。

本当に面白いですね~支那のケータイ。

★山根康宏の中国トンデモケータイ図鑑

http://japan.cnet.com/http://japan.cnet.com/column/mobileyamane/story/0,3800089004,20379324,00.htm

海外旅行のお土産、頂きました~

イメージ 1

ノキア用お土産3点セット

海外旅行のお土産を頂きました。
ソフトバンクX02NK(Nokia N95)用ケース、ドコモNM705i用のバッテリー、そして噂のSIMアダプター。
いづれもサードパーティ製だと思います。正規品でなくても気持ちですから....

一番うれしかったのは、SIMアダプター。ノキアのケータイなら、大抵SIMフリーになるそうで。
楽しみですが、タイムアウト。
お楽しみは明日にします。

ドコモNM706i

イメージ 1

ノキアの新型はデザインがちょいと違うな~


ドコモのバリューコース切り替えのために、量販店のポイントで交換したNOKIA製NM706i。
705と706では機能的なものは大差ありませんが、デザインがこれだけ違います。
705は割りとファッショナブルな印象でしたが、706はプレーンな筐体、個人的には禁欲的ともおもえるシンプルなデザインです。
オークションで売り飛ばそうと思っていましたが、なんか惜しくなったので、しばらく使うことにしました。
それにしても国産のマイナーチェンジはひどいですね、色変えただけで、型番変えちゃうなんて!
知らない人は詐欺に合ったようなものです。

ドコモはさ~つまらん仕様決めないで、ドコモをはじめとする海外製品をもっと調達すべきです。
NM706iは、新規で25,200円ですよ。今の906シリーズは高すぎ!

ソニー新型ブラビア発表

イメージ 1

世界で一番薄い液晶テレビ、ソニーより登場!


いいな~これ、やっとソニーらしい商品がでますね。


世界最薄9.9mmか、薄さもさることながら、キレイなデザインです。これだけ薄いと、壁にかけたりして、インテリアの一部としてテレビが住空間に溶け込みますね~
値段がオープンプライスなので、発売される11月にならないと、お値段は分かりませんね~
欲しいな~ ソニーの新型液晶テレビ ZX1

これ以外にも、ソニーの液晶テレビシリース ブラビアの新製品、多数発表されています。
★ブラビア新製品

http://www.sony.jp/bravia/

それにしても、ソニーはやる気がやっと出たみたい。一台商戦の北京オリンピックの後に発表するなんて、よっぽど自信があるのでしょうね。