FC2ブログ

おやぢのGadget Diary!

Yahoo!Blogから引越ししてきました

新型肺炎の世界的危険度、WHOが事務的ミス…「中程度」から「高い」に修正

なんか意図的なミスだな、独裁国発の新型肺炎、世界的危険度、WHOが事務的ミスで「中程度」から「高い」に修正している。世界保健機関、独裁国に牛耳られているのか?独裁国では死者が100人近く出ている。けど、独裁国の数字はとかく信頼できるものではなく0が2桁ぐらい足りないかもしれないだろ。

新型肺炎の世界的危険度、WHOが事務的ミス…「中程度」から「高い」に修正
https://web.smartnews.com/articles/hAJhcy12bcr

 【ロンドン=緒方賢一】世界保健機関(WHO)は新型コロナウイルスによる肺炎に関する26日付の日報で、世界的に見た危険度を「中程度」としてきたこれまでの表記は誤りで、正しくは「高い」だったと修正した。事務的なミスで、判断の変更を意味するものではないという。

 WHOは、中国を中心に感染が拡大している新型コロナウイルスの現状について日報を出しており、危険性について、25日までは「中国は非常に高い、周辺地域は高い、世界的には中程度」としてきた。しかし実際には22日の判定以降、世界的な危険度は「高い」だったという。


スポンサーサイト



新型肺炎 国内4人目確認 ツアーの40代中国人男性 ジワリと増える感染者

新型肺炎 国内4人目確認 ツアーの40代中国人男性(20/01/27)
https://youtu.be/Ry78PjyVOto

新型肺炎感染患者国内4人目、やっぱ大陸伝来の病魔、お大事にとしか言えない。まだ日本人の被害者は出ていないからいいけど、これって迷惑な話だねぇ、熱があったり体調崩していれば旅行は潔く中止すべき。
でも、科学兵器、ウイルス兵器を体内に忍ばせ入国、日本で感染者を増やすウイルステロって容易にできちゃう。
やはり、ヤバい国のビザなし入国って危険、ビザがあっても水際でヤバいのは入国させないのが一番だろ。インバウンド需要って期待が大きすぎる。もう少し考えるべきだったねぇ。




【武漢の医療現場】防護服が偽物?冗談じゃない!|新型肺炎|新型コロナウイルス|中国NOW

【武漢の医療現場】防護服が偽物?冗談じゃない!|新型肺炎|新型コロナウイルス|中国NOW
https://youtu.be/RCpmCEFoyO4

百均で買った雨ガッパ?
新型肺炎大流行の独裁国・中華人民共和国武漢市で医療関係者に配られた防護服がなんとも哀れだろ、来ただけで破れる劣悪な代物、これじゃ新型肺炎どころか雨も防げない。これ来て治療にあたったら感染間違いなし。やる気を削ぐ愚策だねぇ。




新型コロナウイルス。原因は……この動画に真相言いました

新型コロナウイルス。原因は……この動画に真相言いました
https://youtu.be/fjfbCfjES0g

まぢ?
世界を恐怖のどん底に突き落とし支那人民を殺めている病魔、新型肺炎は独裁国の科学兵器、ウイルス兵器なの?映画バイオハザードのようになっちゃうの?ちょっと違うような感じ、独裁国は邪悪で凶悪、神も仏を信じないからウイルスで大量殺戮はしないだろうね、たとえ開発できても。でも、開発したものの管理が杜撰で漏れ出したんならわかるな。
こんな疑いかけられちゃうのも独裁国らしい。







海鮮づくし玉子あんかけうどん どんどん進化して讃岐うどんから遠ざかるよう気がするねぇ

20200126125624a7e.jpeg

某うどん屋さんチェーンの海鮮づくし玉子あんかけうどん。牡蠣や帆立がゴロゴロ、モチモチのうどんと合うねぇ。でも、讃岐うどんとはちょっと違うだろ、独自進化している別のうどんのような感じ。

20200126125625f0e.jpeg

ちょっと食べ足りない時はおいなりさん。昆布だしの利いたうどん、キツネうどんでもなんでもいいけどおいなりさんってうどんと最強のパートナー。まだこのうどん屋さんにはインバウンドのお客さんが見当たらないけど、あのインバウンドのお客さんはうどんは食べるのかな?


Anker の超薄型ロボット掃除機 Eufy RoboVac 11S がいいねぇ

Eufy RoboVac 11S | 超薄型のロボット掃除機 ー Eufy by Anker
https://youtu.be/C63cS-RHvKM

Ankerの超薄型お掃除ロボット、とってもいい感じ。
このブランド、モバイルバッテリーからスピーカー、ヘッドフォンから掃除機まで作る電気メーカーみたいになってきた。スマートフォンの周辺機器だけじゃなくスマートフォンも作ればいいのにねぇ。




韓国“醜悪”な放射能五輪ポスター 原田前環境相が激白「『戦略的無視』では伝わらない。外交問題として対処せよ」

お隣さんの“醜悪”な放射能五輪ポスター、反日の極みだけど、これって五輪を政治利用した典型的なプロパガンダ、いやテロだね、ここまでくると。原田前環境相が激白「『戦略的無視』では伝わらない。外交問題として対処せよ」

 韓国“醜悪”な放射能五輪ポスター 原田前環境相が激白「『戦略的無視』では伝わらない。外交問題として対処せよ」
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200123/for2001230011-n1.html
2020012612460457a.jpeg

五輪を汚すだけの「反日」ポスター(VANKのフェイスブックから) 

韓国の民間団体が、東京五輪・パラリンピックが放射能に汚染されていると揶揄(やゆ)するような醜悪なポスターを制作し、「五輪の政治利用」を禁じた五輪憲章(第50条)に違反すると問題になっている。卑劣な「反日」妄動に対し、東京電力福島第1原発から出た「処理水」の風評問題にも立ち上がった自民党の原田義昭前環境相が、対韓宣伝戦を激白した。 「お国柄とはいえ、韓国はしつこい。ここはバシッと言わないといけない」 原田氏は、問題のポスターを見た瞬間、こう怒りをぶちまけた。 ポスターには防護服姿の聖火ランナーが放射能をイメージした緑色のたいまつを持ち、競技場を走る姿が描かれていた。 インターネットを通じて韓国の対外広報を行う民間団体「VANK」(バンク=Voluntary Agency Network of Korea)が制作したもので、ほかにも2バージョンある。 東日本大震災(2011年)に伴う原発事故の風評被害から、被災地が立ち直ろうとしているのに、冷や水を浴びせるものといえる。 原田氏は、昨年9月の内閣改造で退任する直前、第1原発で増え続ける汚染水浄化後の「処理水」について、所管外ながらも「海洋に出し、希釈しても安全性に問題はない」と、世界各国の手法を踏まえて問題提起した。これにも、韓国は「汚染水は危険だ」などと大騒ぎした。 原田氏は「この数カ月で言いがかりも収まったと思ったら、やはり、一事が万事だ」と、韓国の「反日」姿勢が変わらないことにあきれた。 許しがたい隣国に対し、どう対処すべきか。 「日本政府としてVANKに強く抗議するとともに、IOC(国際オリンピック委員会)に『五輪憲章違反だ』と訴える必要がある。外交問題として対処すべきだ。日本側の怒りが簡単には相手に届かなくても、厳しくいさめなければならない。『戦略的に無視』する方法だけでは伝わらない」 原田氏は以前、自民党内に対外宣伝戦の一環として「国際情報検討委員会」を立ち上げた。韓国や中国が仕掛ける「反日」宣伝戦に対抗するには、党や外務省、民間が連携し、「対外発信力の強化」を図ることが不可欠だと確信した。 「対外発信の人員や物量が足らなくても、すべては『国益』のためだ。科学的データを示して、安全性をアピールする。外務省だけでなく、当然、党としても動く。良識ある国際社会は『韓国側に非がある』と分かっている。東京五輪は世界中の皆さんと盛り上げるべきだ。決して、悪質なプロパガンダに汚されてはならない」

【韓国】いよいよ株価暴落!?国際政治学者がそのカラクリを説明します。※投資家必見

【韓国】いよいよ株価暴落!?国際政治学者がそのカラクリを説明します。※投資家必見
https://youtu.be/PLnXKpaOeRs

いよいよお隣さんがヤバくなってきたねぇ(笑)現政権は経済的にも外交的にも失敗しているし、金蔓の日本もカツアゲに応じないしもうキタ手動で統一されるのか?
そんなお隣さんで株価暴落の兆し、お隣さん急落の原因がアメリカが見限ったこと。アメリカに見捨てられ軍事同盟は解消、朝鮮戦争再開、キタの武力統一でお隣さんのお偉いさんは粛清の嵐か。お隣さんがなくなるとまた難民、移民が急増しそう。今度は前と同じことをしないようにしないと日本まで引きずり込まれる。



「もう耐えられない」武漢の医療現場 メンタル崩壊寸前 感染者は〇〇万人!|新型肺炎|新型コロナウイルス|中国NOW

「もう耐えられない」武漢の医療現場 メンタル崩壊寸前 感染者は〇〇万人!|新型肺炎|新型コロナウイルス|中国NOW
https://youtu.be/B9XonrPG0do

独裁国・中華人民共和国武漢市の病院が病魔との戦場と化してる!戦場で戦っている医療関係者は病魔との戦いに疲れ切っているだろ、あまりにも感染者が多くて太刀打ちできないでいる。なんと感染患者は十万人はいるそうで、独裁国政府の発表している数字はやっぱり嘘だねぇ。


新型肺炎発祥の地 独裁国の医師が手術中に倒れる!

武漢の医師 手術中に倒れる|新型肺炎|新型コロナウイルス|中国NOW
https://youtu.be/bGuDOglgsDY

新型肺炎でてんやわんやの武漢市、なんと手術中の医師が突然倒れた。
こりゃ医師まで病魔が襲ったのか?それとも連日の激務で疲労困憊して倒れたのか。すでに武漢市では医師が一人お亡くなりになっている。病魔と闘う医師、医療関係者が病魔に倒れたらどうなるのか?独裁国は国内の医師、医療関係者を集め、治療器具、薬品、マスクを集め武漢市に贈るべき。国内で足りないなら、傀儡WHOを通じて緊急援助を世界各国にお願いするべき。このままだと大変なことになるぞ。